スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

95 ヨハネ10章の「ほかの羊」に関する真実 part2

次の記事

※ フルスクリーン(別画面)表示

■補足資料■
の「囲い」が「生来のユダヤ人」「イスラエルの家」「割礼を受けた民」を指すと言える根拠となる他の聖句。

「…[イエス]は答えて言われた,「わたしは,イスラエルの家の失われたのほかはだれのところにも遣わされませんでした」。」(マタイ 15:24)

以下の聖句はこの「失われた」の部分に参照されている「新世界訳」の参照聖句です。

「神は,ご自分の僕を起こされたのち,邪悪な行為から各々を転じさせてあなた方を祝福するため,まずあなた方のところにその方を遣わされたのです」。」(使徒 3:26)

「わたしは言いますが,キリストはまさに,神の真実さのために,割礼を受けた者たちの奉仕者となり,こうして,[神]が彼らの父祖になさった約束の確かさを証拠だて,」(ローマ 15:8)



「…イエスはこれら十二人を遣わして,この命令をお与えになった。「諸国民の道に行ってはならず,またサマリア人の都市に入ってはなりません。そうではなく,いつもイスラエルの家の失われたのところに行きなさい。行って,『天の王国は近づいた』と宣べ伝えなさい。」(マタイ 10:5‐7)

以下の聖句は10:6の「失われた」の部分に参照されている「新世界訳」の参照聖句です。

「わたしたちはのように皆さまよい,それぞれ自分の道に向かった。エホバは,わたしたちすべての者のとががその者に出会うようにされた。」(イザヤ 53:6)

「わたしの民は滅びうせる生き物の群れとなった。その羊飼いたちが彼らをさまよわせたのだ。山々の上でそれらの者は彼らを連れ去った。彼らは山から丘へと行った。彼らはその休み場を忘れてしまった。」(エレミヤ 50:6)

「わたしの羊はすべての山とすべての高い丘の上で迷いつづけた。地の全面にわたしの羊は散らされ,だれひとり[これを]捜す者も,見つけ出そうとする者もいなかった。」(エゼキエル 34:6)

「それで,パウロとバルナバは大胆に語って言った,「神の言葉はまずあなた方に対して語られることが必要でした。あなた方がそれを押しのけて,自らを永遠の命に値しない者と裁くのですから,ご覧なさい,わたしたちは諸国民のほうに向かいます。」(使徒 13:46)


*** 洞‐1 1011ページ サマリア ***
イエスはほとんどの場合,この地域で宣べ伝えるのを差し控え,ご自分が遣わした12人にも,サマリア人の諸都市を避け,むしろ『いつもイスラエルの家の失われた羊[つまり,ユダヤ人]のところに行く』ようにとさえ命じました。―マタ 10:5,6。
しかし,この制限は限られた期間にしか及びませんでした。イエスは昇天の直前,弟子たちに,良いたよりをサマリアのみならず地の最も遠い所にまで携えて行くようにとお告げになったからです。

関連記事

テーマ : エホバの証人
ジャンル : その他

tag : 囲い 律法契約 大群衆 144000

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
ヨベルの角笛HP タイトルリスト[昇順]
タイトルリスト[後順]
プロフィール

ヨベルの角笛

Author:ヨベルの角笛

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。